広く親しまれる曲を数々生み出してきた新実徳英さんによる合唱セミナー

合唱セミナー2011より

音 楽

2018 01 09

広く親しまれる曲を数々生み出してきた新実徳英さんによる合唱セミナー

合唱団に入っている人も、入っていないけれど合唱に興味がある人も、一緒に歌ったり、講師のレクチャーを聴いたり、講習を通じて合唱がもっと面白くなる、音楽の理解がより深まる――そんな1日が「合唱セミナー」です。

新実徳英

新実徳英

今回の講師には作曲家の新実徳英さんをお迎えします。水戸芸術館の合唱セミナーには、2002年と2011年に次いで今回が3度目の登場です。
新実さんは管弦楽や室内楽の様々な作品で高い評価を獲得する一方、合唱作品にも積極的に取り組んでおり、多くの作品が知られています。特に過去2回のセミナーで扱われた〈白いうた 青いうた〉は幅広い年齢層に親しまれている新実さんの代表作と言えるでしょう。

今回のセミナーでは、1978~1982年に作られた比較的初期の曲集「川崎洋の詩による五つの混声合唱曲〈やさしい魚〉」を取り上げます。
変拍子、裏打ちのリズム、半音の動き、など歌いこなすには練習が必要な部分もありますが、ナチュラルな旋律やハーモニーの美しさは、多くの人に愛される曲を数々生み出す新実さんならでは、とも感じられます。
作曲家自身の解説と指導で作品を歌う貴重な機会に、ぜひ多くの方にご参加いただければ幸いです。

やさしい魚合唱セミナーへのご参加には、参加チケット(一般1,000 円、高校生500 円、中学生以下300円)のほかに、講習曲の楽譜が別途必要となります。参加チケットは水戸芸術館チケット予約センター Tel. 029-231-8000へ。楽譜は水戸芸術館内ミュージアムショップ「コントルポアン」で扱っております。女声合唱版、男声合唱版をお持ちの方も混声合唱版をご購入ください。

水戸芸術館音楽紙『vivo』2018年1+2月号より)

※ピアノ伴奏は、予定していた田中直子さんが病気のため、柏早紀さんが担当いたします。どうぞご了承ください。(2018年2月3日記)

篠田 大基
篠田 大基
hshinoda@arttowermito.or.jp

音楽部門学芸員