「ACM劇場海底化計画!」

演 劇

2018 05 09

「ACM劇場海底化計画!」

ゆうくんとマットさんの「シップ船長といるかのイットちゃん」関連企画

Special Workshop「ACM劇場海底化計画!〜ゆうくんとマットさんと絵描きのゲンさんと劇場を海にしちゃうワークショップ」が、

5/5、6の2日間にわたり開催されました。

子どもたちと皆で海の生き物の絵を描いて、

出来上がった作品を7月の公演期間中、舞台美術の一部としてACM劇場に飾る、というワークショップです。

今回初登場となるゆうくんとマットさんの素敵なお友だち・絵描きのゲンさんが、

筆を使わずに絵を描く方法を教えてくれました。

作業が始まると、みんな描くのに夢中!

手や足や洋服が絵の具で汚れるのも気にならないみたい。

  

 

       

ゆうくんとマットさんも、いつの間にか子どもたちそっちのけで自分の絵に夢中・・・

最後には、みんなの前で自分の絵を発表します。

 

いろんな材料を使って、個性的な海の生き物がたくさんできました!

 

5/5の回のみんな。

5/6 午前の回のみんな。

5/6 午後の回のみんな。

 

7月の公演の時にはどんな風に飾られるのでしょう。お楽しみに♫

 

 

ゆうくんとマットさんの「シップ船長といるかのイットちゃん」

→→→公演情報はこちら

演劇スタッフ水戸芸術館
水戸芸術館 演劇スタッフ
mitogei.play@gmail.com