赤ちゃんからご参加OK! 秋のコンサートデビューはオルガンとともに

前回の様子

音 楽

2018 09 30

赤ちゃんからご参加OK! 秋のコンサートデビューはオルガンとともに

水戸芸術館の音楽部門では、3月に開館以来初となる、赤ちゃんからご参加OKなコンサートを開催しました。
その名も「0歳からのわくわくオルガン★コンサート」

出演は、当館で毎年1200人程の子どもたちのために「幼児のためのオルガン見学会」講師を務めてくださっている人気オルガニスト、浅井美紀さん。コンサートへの申込受付を開始したところ、前回は約1時間で定員に達するほどの人気ぶりでした。当日は、参加者の皆さんにもホールの舞台上に座っていただき、ポジティフオルガン(小型オルガン)を囲んでのアットホームな雰囲気。クラシックから映画音楽まで多彩な音楽を聴いていただいたり、ペットボトル製のマラカスを作ったり、からだを動かしながら歌ったりと、赤ちゃんや小さなお子さまもリラックスしながら「コンサートデビュー」をお楽しみいただきました。

そしてこの度、このコンサート第二段を、11/9,10に開催することが決定しました!
出演は、前回のコンサートでも子どもたちや親御さんたちに大人気だった浅井美紀さん。
今回あらためて浅井さんに、今のお気持ちや、ご自身の子育てのエピソードなどを伺いました♪



Interview with Miki ASAI
浅井美紀さん インタビュー

前回は、受付早々定員に達する人気ぶりでしたね。そのときに浅井さんが感じられたことや、参加してくださった子どもたち・ご家族の印象はいかがでしたか?
前回のコンサートでは、皆さまからのたくさんのご応募に大変驚きました。小さなお友だちとご家族の皆さまに向けたプログラムに、興味を持っていただけた事が素直に嬉しかったです。そしてお問い合わせをいただいた全ての皆さまに本当に感謝しています。ありがとうございました。
参加してくれた子どもたちは目がキラキラしていたのが印象的でした。私の予想通り、女の子が自由にエンジョイしていて保護者の方がハラハラされているご家族も(笑)。微笑ましかったです。ご家族の皆さまからは熱心さをとても感じました。ただご一緒に参加されているだけでも、「子どもたちに何か良い体験をさせてあげたい」という気持ちが、そのお姿から自然と見えてくるものなのですね。新鮮な発見でした。

前回のコンサートの様子

前回のコンサートの様子

 

前回のコンサートの様子

前回のコンサートの様子

前回のコンサートの様子

前回のコンサートの様子

前回のコンサートの様子

前回のコンサートの様子

◆浅井さまご自身が子どもだった頃、音楽の思い出で印象に残っていることがありましたら教えてください。
ピアノを弾くのが大好きな女の子でした。それ以外は…いつも自転車に乗って、近所のお友だちとぐるぐるお家の周りを走っていました(笑)。
3歳か4歳の頃、初めて「音楽」の習い事をしました。その先生には少ししか習わなかったのですが「ドは赤」「レはオレンジ」「ミは黄色」と、楽譜の読めない私に色彩感から音楽に親しむ方法を教えて下さいました。未だになんとなくその色彩イメージが頭の中に残っています。

現在浅井さんは、2歳と3歳のお子さんを育てていらっしゃいます。この数年を振り返ってどうお感じになっていますか?また、子育てを通じて学んだことなどありましたら、教えていただけますか。
「あっという間」の一言に尽きます。子どもが0歳の時も1歳の時も「その時」はとても大変で、だけど振り返ると、二度と戻れないその瞬間は愛おしい大切な時間で、でももう一度やってと言われるとちょっと考えてしまうな〜やっぱり大変だったな(笑)。という感じでしょうか。
子育てを通じて学んだことは、「ママも初めての体験ばかり」という事です。当たり前の事ですが、「母として」の初めての体験がどんどんやって来るわけです。「母としてレストランに子どもを連れて行く」「母として電車に子どもと乗る」。「初めての大学受験」や「初孫」などもいつか体験できたらな〜と、このアンケートに答えながらあれこれ想像が膨らみました。「子育て」は、なんて創造的で頭を使うお仕事なのでしょう!両親に、あらためて「いつもありがとう」と伝えたい気持ちになりました(笑)。

今回のコンサートの聴きどころや特徴を教えていただけますか?
前回のコンサートでは、ご応募いただきながらご参加いただく事がかなわなかった皆さまが本当にたくさんいらしたので、今回、ご参加可能な人数を増やせた事は大きな喜びです。客席でご鑑賞いただいたり、オルガンにさわったり、楽器制作を楽しんだり、舞台上での全員での合唱、合奏等も考えています。
また曲目に関してですが、選びたい作品はいつも頭の中に溢れているので、プログラム作りは大変でもあり、わくわくする作業でもあります。今回は、パイプオルガンのためのオリジナル作品 [J.S.バッハ:前奏曲とフーガ BWV 545]、季節にちなんだ作品 [まっかな秋]、みんなで楽しめる動物にちなんだ作品 [パンダうさぎコアラ、こぶたぬきつねこ]などを中心に構成を考えました。他にも、ディズニーのイメージでお馴染みのメロディや、クラシックの名曲なども登場します。どうぞ楽しみにご来場下さい。可愛らしいオルガンとともに皆さまをお迎えします!


0歳からのわくわくオルガン★コンサート

コンサートちらし

コンサートちらし

【開催スケジュール】
11月9日[金]10:30~11:30
11月10日[土]10:30~11:30/13:30~14:30

【出演】浅井美紀(オルガン)
【曲目】
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ BWV 545
シャーマン兄弟:小さな世界
高田ひろお/乾裕樹:パンダうさぎコアラ
山本直純:こぶたぬきつねこ
薩摩忠/小林秀雄:まっかな秋
J.シュトラウス:ラデツキー行進曲
【料金】
子ども(0歳~小学校入学前)¥500、大人¥1,000

【お申込み】
水戸芸術館チケット予約センター TEL. 029-231-8000
※9/29[土]9:30から、お電話にてお申込みください。
※定員:各回25組

takasumaki
makit@arttowermito.or.jp