内藤 礼―明るい地上には あなたの姿が見える


■ご招待・ご優待特典


財団運営維持会員様は会員証のご提示で、友の会 [一般・法人] 会員様は、会員証をお送りした台紙に印刷された引換券で、本展覧会をご覧いただけます。

内藤礼(ないとう・れい) 現代美術家

1961年広島県生まれ、東京在住。1985年武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。

1991年、佐賀町エキジビット・スペースで発表した「地上にひとつの場所を」で注目を集め、1997年には第47回ベネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館にて同作品を展示。主な個展に1995年「みごとに晴れて訪れるを待て」(国立国際美術館)、1997年「Being Called」(カルメル会修道院、フランクフルト)、2009年「すべて動物は、世界の内にちょうど水の中に水があるように存在している」(神奈川県立近代美術館 鎌倉)、2014年「信の感情」(東京都庭園美術館)、2017年「信の感情」(パリ日本文化会館)、「Two Lives」(テルアビブ美術館)がある。

パーマネント作品に、直島・家プロジェクト・きんざ《このことを》(直島、2001年)、《母型》(豊島美術館、2010年)。
主な受賞に、日本現代藝術奨励賞(インスタレーション分野、1995年)、第一回アサヒビール芸術賞(2003年)。



展覧会名称:内藤 礼―明るい地上には あなたの姿が見える
会場:水戸芸術館 現代美術ギャラリー
2018年7月28日[土]~ 2018年10月8日[月]
開館時間

●7/28~ 8/31の期間 9:30~18:00(入場は17:30まで)
●9/1~10/8の期間 9:30~17:00(入場は16:30まで)

休館日:月曜日
※ただし9月17日、9月24日(月・祝)は開館、9月18日、9月25日(火)は休館 

主催:公益財団法人水戸市芸術振興財団
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団
協賛:株式会社東京システック、株式会社資生堂
協力:アサヒグループホールディングス株式会社
企画:井関悠(水戸芸術館現代美術センター学芸員)


さらに詳しい情報は、水戸芸術館の本サイトへ